--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.23 17:02|バラ
毎年バラの季節の主役だったピエール・ドゥ・ロンサール。

0522-17ピエール
開花すると冬の剪定・誘引・寒肥、3月からの黒星病予防薬散布の苦労が、吹っ飛びます・・・束の間だけですけど。

0515-5ピエール
可憐な蕾も大好き。

0515-4ピエール
この美しさは、さすが、殿堂入りした世界で14種のバラの内の1種です。

0522-18ピエール
ところが、今年は、主役を他のバラに奪われてしまいました。


その主役を奪ったバラとは・・・

0522-9ロブリッタ
ロブリッタです。
私のパソコンのモニターでは、↓この色が、実物に一番近いです。
0522-11ロブリッタ

0522-7ロブリッタ
一輪ずつでは、ピエールの存在感に負けてしまうけど、全体を見ると花壇の他の植物達と上手く馴染んでいる姿がイイ感じです。

0522-12ロブリッタ

0522-6ロブリッタ

0522-10ロブリッタ

0522-8ロブリッタ

0522-16ロブリッタ

0522-13ロブリッタ
鉢植えで三年育てて花壇植えにして二年目。
大きく育ちました。

0522-22ミニツルバラ
ピエールに続いて毎年準主役だったミニツルバラ。
今年は、枝数が少なくなってしまったので、花数も少なくて残念です。
が、シュートが、たくさん上がってきているので、来年は、主役の座を奪えるかもしれないです。
期待度大です。

0522-36バタースカッチ
バタースコッチは、剪定が下手だった為に高い位置に花が集中して咲くので、観賞してもらえない可哀想な子です。
それと味のある深い色は、午前中だけで、午後になると色が褪せてしまうが、残念な子でもあります。
↑午前8時半撮影
↓同日午後1時撮影の同じ一輪。
0522-37バタースカッチ

0522-20バタースカッチ
ツルバラですが、木立性バラとして扱う方が、性質に合っている気がします。
無理やりアーチに沿わせている感じがして、その点も可哀想です。

0522-38スイートカバー
可哀想なバラと言えば、この子が、一番かな、タウニー&カントリー スウィートカバー。
シャスタデージーやチェリーセージに埋もれて開花しているのに気づいた時には、見頃を過ぎていました。
もう一本あるタウニー&カントリーのオレンジ系のバラは、今年は、花がつきませんでした。

来年も美しく咲いてくれることを願って、11月まで2週間に1度、黒星病予防薬散布、頑張ります。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まゆまゆ

Author:まゆまゆ
今は、まだガーデニングビギナー。
庭の植物たちから元気と幸せをもらいながら
土は? 肥料は? 水やりは?・・・試行錯誤の毎日です。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

秒速クリックm(_ _)m 人気ブログランキングへ

広告です。(*^^*)

うちの愛犬のHPです。

このblogのバナーです。
HPにリンクを貼って下さる方は、お使い下さい。


ガーデニング好きさんには、嬉しいコンテンツがいっぱいのページです。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。