--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.21 23:04|管理人の思い
オープンガーデン後半は、今年もご近所ガーデナーさんお二人のお庭を訪問させていただきました。

うちから近い順にまず「ガーデン東の谷」さんのお庭を訪問しました。

0521-5オープンガーデン
手作りの可愛いウェルカムボードが、出迎えてくれました。

0521-6オープンガーデン
黒い板塀によく映える和テイストのハンギングバスケットが、印象的でした。

0521-7オープンガーデン
バラをたくさん増やされた東の谷さん。
名札の付け方がオシャレです。
このアイデア、いただきたいです。
今年も手入れの行き届いたお庭にただただ感心するばかりでした。
室内では、ブリザードフラワーの作品や金継ぎという手法で修理した陶器、漆器に模様を描かれた作品等を展示されていました。




次に「風の通る庭」さんを訪問しました。

0521-9オープンガーデン
ナチュラルガーデンの本に出てきそうなステキなお庭です。
こちらは、日当たりの良い広いお庭です。
お玄関の左右の日陰の庭の植栽も大好きなんですけど、写真を撮らせていただくのを忘れていました。

0521-10オープンガーデン
珍しいお花がたくさんあって、名前をお聞きしても覚えきれません。
緑の葉の中にあって葉先の青が、魅力的なセリンセ。
こぼれ種で増えるそうなので、種をいただいて早速庭に直蒔きしました。
発芽が、楽しみです。

0521-11オープンガーデン
風の通る庭さんの広いお庭の南に大きなシマサルナシの棚があります。
このリースは、そのシマサルナシを剪定して出たツルを利用して作られたそうです。
これ、500円で、購入させていただきました。何だか申し訳ないようなお値段です。
代金は、全額、東北大震災の義捐金に回されるそうです。
そういえば、風の通る庭のオーナーさんは、被災地へお花の苗を送る活動もなさっていました。

ガーデン東の谷さん、風の通る庭さん、今年も素敵なお庭を見せていただきありがとうございました。




うちの庭は、バラが見ごろを迎えました。

0521-2.jpg
ピエール・ド・ロンサール

0521-1.jpg
ピエールのアーチの下に置いたハゴロモジャスミンが、良い香りを放っています・・・が、ピエールの香は、イマイチ判らない鼻の鈍い私です。

0521-12ピエール

0521-13ピエール

0521-21バタースカッチ
昨年、黒星病で酷い目に遭い、今年は、カミキリムシが幹に侵入した為に元気の無いバタースカッチは、花数が、昨年の1/5くらいしか無いです。

0521-23ロブリッタとルビナス
ロブリッタとルビナス。

0521-28ダイアンサスルピナス
新しく作った花壇の内の一期工事部分は、ダイアンサス、ロブリッタ、ルビナスとショッキングピンクの花壇になりました。

0521-27クロアゲハ
ダイアンサスの花柄摘みが終わったら即行、クロアゲハがやってきました。

0521-19マダムピエールオジェ

0521-25マダムピエールオジェ
この子の名前が、判りましたと言うか、突然思い出しました。
マダムピエールオジェです。

0521-26ミニツルバラ
ミニツルバラは、昨年の内に株から左右にそれぞれ2mを超えるくらいツルを延ばしたのでミニツルバラとしては、限界の長さまで達していました。
なので、今年は、昨年と同じツルの長さのままで、花数は、昨年よりやや少ないようです。

0521-24ミニバラ
このミニバラにとって黒星病は、持病とも言えるくらい黒星病に取りつかれているミニバラです。
小さな体で難病と闘うミニバラです。

0521-20ミニバラ
開花の翌日に花びらの淵がオレンジに変わるバラです。
実家では、1.5mくらいの木立性のバラに成長しているのに、うちでは、50cmのままのおチビさんです。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.02.02 16:07|管理人の思い
ガーデニングを始めてからの五年間で、お気に入りのお花を枯らしてしまったこと、バラのアーチを設置してからもっと気に入ったアーチをネットショップで見つけたこと、等々、後悔することは、色々あったけど、中でも一番後悔しているのは、延寿の木を守ってあげられなかったことです。

0202-4.jpg
26年前に家を新築した時に庭の南西の角に義父が植木屋さんに頼んで植えてくれた延寿の木です。
その義父は、21年前に亡くなったので、余計大切に守っていきたかった木なのに7~8年前から衰え始め、2年前についに枯れてしまいました。

枯れる前年に全く新芽が出なくなり枯れたと思っていたら、翌年一本の枝にだけ新芽が出て、花が咲き、実まで生りました。
一年新芽を出さないで栄養を蓄え一本の枝に蓄えた栄養を集中して新芽を出し花を咲かせ、実をつけて子孫を残そうと精一杯の力を振り絞ったのだと思います。
実をつけた枝は、川に張り出していたので、種がさやから弾け飛ばない内に採って育ててあげようと高枝挟みで切って、春まで種を冷蔵庫に保存していました。
春になって種を蒔き、発芽を待ちましたが、10個程蒔いた種は、どれも発芽しませんでした。
種を採取した時、黄緑色がかっていてまだ充実した種になっていなかったのが、発芽しなかった原因の一つと思われます。
それと、木自体に充実した種を作る余力が無かったのでしょう。
最後の力を振り絞った木の思いを叶えてあげられなかったことが、心残りでなりません。
木に詳しい人に相談して発芽方法など、指導していただいたら良かったのにと思います。

3日前から、植木屋さんが庭木の剪定に来ているので、枯れた延寿の木を切ってもらおうと思ったのですが、
他人に切ってもらうより主人と私の手で、切ってあげた方が供養になるのではないかと思い直しました。




0202-5.jpg
東京のネット友達の所にメジロが飛んで来るようになったと聞いたのと、主人がメジロの姿を見たというので、早速ミカンをキウイフルーツの枝に挿してみましたが、4日経ってもミカンは、そのままです。
全く姿を見せません。

0202-1.jpg

0202-2.jpg
種から育てたシクラメン。
20鉢開花して、その内夏越しに成功した12鉢を育てていたのですが、12月初めに家の屋根と外壁のリフォームの為に10日間、家の周りが、シートで覆われ窓越しの日の光が当たらなくて、8鉢が枯れたか休眠状態のようになってしまいました。
庭の花や木は、工事中に傷むこともなく無事だったのですが、室内のシクラメンだけが被害を受けてしまいました。

0202-3.jpg
たくさん蕾をつけている鉢もここのところの冷え込みで、ベランダに出して日光浴をさせてあげられないので、ハダニが発生しています。
早く、暖かくなって欲しいです。

何だか今日は、暗い話題でまとまってしまいました。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2009.03.26 22:13|管理人の思い
今日の庭仕事

今日の庭仕事の前に一言。
私、怒ってます。怒り
0326-5わすれな草群生
その訳はダウン

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
良かったら、続きを読むの前にポチッとお願いします。nico

続きを読む >>

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まゆまゆ

Author:まゆまゆ
今は、まだガーデニングビギナー。
庭の植物たちから元気と幸せをもらいながら
土は? 肥料は? 水やりは?・・・試行錯誤の毎日です。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

秒速クリックm(_ _)m 人気ブログランキングへ

広告です。(*^^*)

うちの愛犬のHPです。

このblogのバナーです。
HPにリンクを貼って下さる方は、お使い下さい。


ガーデニング好きさんには、嬉しいコンテンツがいっぱいのページです。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。