--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.23 17:02|バラ
毎年バラの季節の主役だったピエール・ドゥ・ロンサール。

0522-17ピエール
開花すると冬の剪定・誘引・寒肥、3月からの黒星病予防薬散布の苦労が、吹っ飛びます・・・束の間だけですけど。

0515-5ピエール
可憐な蕾も大好き。

0515-4ピエール
この美しさは、さすが、殿堂入りした世界で14種のバラの内の1種です。

0522-18ピエール
ところが、今年は、主役を他のバラに奪われてしまいました。


その主役を奪ったバラとは・・・

0522-9ロブリッタ
ロブリッタです。
私のパソコンのモニターでは、↓この色が、実物に一番近いです。
0522-11ロブリッタ

0522-7ロブリッタ
一輪ずつでは、ピエールの存在感に負けてしまうけど、全体を見ると花壇の他の植物達と上手く馴染んでいる姿がイイ感じです。

0522-12ロブリッタ

0522-6ロブリッタ

0522-10ロブリッタ

0522-8ロブリッタ

0522-16ロブリッタ

0522-13ロブリッタ
鉢植えで三年育てて花壇植えにして二年目。
大きく育ちました。

0522-22ミニツルバラ
ピエールに続いて毎年準主役だったミニツルバラ。
今年は、枝数が少なくなってしまったので、花数も少なくて残念です。
が、シュートが、たくさん上がってきているので、来年は、主役の座を奪えるかもしれないです。
期待度大です。

0522-36バタースカッチ
バタースコッチは、剪定が下手だった為に高い位置に花が集中して咲くので、観賞してもらえない可哀想な子です。
それと味のある深い色は、午前中だけで、午後になると色が褪せてしまうが、残念な子でもあります。
↑午前8時半撮影
↓同日午後1時撮影の同じ一輪。
0522-37バタースカッチ

0522-20バタースカッチ
ツルバラですが、木立性バラとして扱う方が、性質に合っている気がします。
無理やりアーチに沿わせている感じがして、その点も可哀想です。

0522-38スイートカバー
可哀想なバラと言えば、この子が、一番かな、タウニー&カントリー スウィートカバー。
シャスタデージーやチェリーセージに埋もれて開花しているのに気づいた時には、見頃を過ぎていました。
もう一本あるタウニー&カントリーのオレンジ系のバラは、今年は、花がつきませんでした。

来年も美しく咲いてくれることを願って、11月まで2週間に1度、黒星病予防薬散布、頑張ります。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2013.01.20 22:17|バラ
今年初更新が、本日1月20日・大安(←関係ないけど)。
今年は、一体何度更新できることか・・・・・

昨年最後の更新に取り上げた「奇跡のイチゴ」は、その後どうなったか・・・
孫の誕生日のクリスマスイブには、間に合わなかったけど、孫が、埼玉に戻る1月13日の朝には、食べられるくらいの赤さになっていました。
0112-2.jpg

0112-3.jpg
赤い部分を切って食べさせてあげました。
孫は、"ニコッ"と笑顔で食べてくれたので、大切に育てた甲斐がありました。

0119-13.jpg
お正月明けに長女と孫と一緒に行った雑貨店で買ったブリキ缶を使って昨日、寄せ植えを作りました。
この缶には、濃いピンクが似合うと思って、ピンクのプリムラ、花かんざし、アルメリアを選びました。

0119-14.jpg
偶然にも本日放送のNHK趣味の園芸で、同じ缶を使って宝塚・陽春園の野里さんが、ブルー系のお花の寄せ植えを作っていました。
ピンクとブルー、どちらが、この缶の色に合うかな・・・
野里さんは、ロべりアの上田さんを意識してか(私個人の推測)、今回は、たくさん可愛い寄せ植えを披露していました。
以前、陽春園さん提供のブリキ鉢を懸賞でゲットした私としては、言い難いのですが、寄せ植えは、やっぱり上田さんに軍配。

0119-12.jpg
落葉と剪定で寂しくなったヒペリカムの生垣の周りにアイアンフェンス24枚を設置しました。
設置前に倉庫の床に並べて錆止めスプレーをしました。

0119-18.jpg
黒のアイアンなので、やや違和感がある点が、残念です。

0119-9.jpg
コニファーの株元に植えた黄水仙が、満開です。

0119-8.jpg
コルディリネの株元のカルーナ・プリムラ・ビオラも日当りの悪い場所ですけど頑張っています。

0119-6.jpg
午前中だけ日の当たる場所の寄せ植え達も寒さに負けていません。

0119-5.jpg
足かけ三年、わが家の植木鉢で育っている躍りハボタン(上の部分)。

0119-7芝桜
芝桜も頑張っています。二輪だけですけど、昨年末から咲いています。


0119-3.jpg
バラその他、庭木、果樹、宿根草に寒肥を施しました。

0119-15.jpg
寒肥を施したバラを剪定。
一輪だけ咲いていた真っ赤なミニバラは、花が終わるまで残しておきます。

0119-16.jpg
ピエール・ド・ロンサールは、二個ついていた蕾の内、一個だけ残しました。
開花するでしょうか・・・

0119-11.jpg
四季咲き性ツルバラのバタースカッチには、たくさん蕾がついていましたが、全部剪定しました。

0119-17.jpg
カミキリムシの被害に遭ったマダム・ピエール・オジェは、幼虫が食べて空洞になっていない部分まで切り戻しました。
昨夏頃から部分的に元気の無い枝があり、カミキリムシの侵入を疑っていましたが、株元には、幼虫が、侵入した痕跡が無かったので様子を見ていました。
切り戻す前にも、しっかり株元をチェックしましたが、侵入した穴は、見つかりませんでした。
枝の上部から侵入するカミキリムシもいるのでしょうか・・・
切り戻した枝は、カミキリムシごとゴミ袋に入れて密封。明日のゴミ収集日を待っています。

0521-19マダムピエールオジェ
昨年は、ここまで伸びていたのに、残念ですけど、育て直しです。

0119-1.jpg
メジロが、庭に来る季節になりました。
毎年、キウイフルーツの枝にミカンを刺してあげるのですが、今年は、まだ来ていないと思って刺していませんでした。
なので可哀想に、まずい姫国光リンゴの実をスズメやヒヨ達と一緒に食べていました。
早速これからミカンを刺してあげます。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.05.15 16:27|バラ
バラが、開花すると毎日写真を撮るのが楽しみです。
今日が一番綺麗と思って何枚も撮ると翌日の方が、もっと綺麗だったりして、
それでも前日の画像を消去できなくて、フォルダは、バラ画像でいっぱいになります。

今年は、『本日の一番』と題して、毎日、一番綺麗だと思った一輪を選んで撮影することにしました。

0515-6ピエール
ピエール・ド・ロンサールの一輪目が開花しました。
今年は、バラゾウムシやアブラムシの被害が、大きくて、無傷の蕾の方が少ないくらいです。

0515-7ピエール
アーチのてっぺんに咲いたピエールさん。
脚立に上がって撮影しました。

0515-8ピエールとハゴロモジャスミン
ハゴロモジャスミンとピエールさんが、アーチの左右から伸びて漸く握手できました。
開花時期が同じなので、間もなく両方の淡いピンクの花で、アーチが彩られます。




0515-13ツルバラ
大阪の叔母にもらったツルバラ。
その叔母が、4月1日に私の庭に来てくれたので、名前を教えてもらい、画像のタイトルを名前にして保存した記憶があるのですが、どのフォルダを探しても名前が付いた画像が見当たりません。

0515-14ツルバラ

0515-15ツルバラ
ダイニングの掃出し窓を出た所に植えてあるので、一番目を掛けて上げ易く、一番害虫の被害を受けていないパラです。




0515-9ミニツルバラ
長女夫婦が、母の日にプレゼントしてくれたミニツルバラ。
実は、私にではなくて、私の実家の母にプレゼントしたミニツルバラでした。
私は、アジサイをプレゼントされました。
義母は、カラーでした。

0515-12ミニツルバラ
黒星病を発症していたので消毒してあげると言って、母から預かってきて、そのままちゃっかり庭植えにして育てています。

ミニツルバラパノラマS
昨年の満開の頃の画像です。

0515-11ミニツルバラ
そして、この子が、本日の一番さん・・・ではなくて、

本日の一番は、この子。
0515-5みのりんこ
本日、11時30分からのNHK「ぐるっと関西お昼前」の子どもの笑顔写真展のコーナーで、孫の写真が紹介されました。
子どもの笑顔写真展に応募してあった画像です。
↑は、テレビ画面を撮影した画像です。
お正月に帰省した時に私が撮影した一歳になったばかりの頃の孫です。
娘の住んでいる関東では、見られない番組なので、番組をビデオ撮影してSkypeで、送信してあげました。

0318-8.jpg
私のパソコンの前には、この写真を飾ってあります。
本日は、婆バカで、締めくくりです。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2011.06.01 16:16|バラ
今年もアッと言う間にバラの季節が駆け抜けて行きました。
blogの更新は、まばらですけど、庭のお花達の写真は、ほぼ毎日撮影しているので、2011年1月~5月末までの画像をスライドショーにしてみました。

ツルバラ


中輪のバラとミニバラ


庭を彩ってくれたお花達



寄せ植え



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
2009.09.08 16:10|バラ
今日の庭仕事

ハダニと闘いながらも四方八方にシュートを伸ばして元気満タンのミニツルバラ。
八月下旬に入ってから伸び出したシュートがありました。
こんな遅い時期に芽を出すなんて変だと思っていましたが、そのままにしてありました。

0907-2.jpg
昨日、よく観察すると、葉の数が5枚のに混じって7枚のがありました。
台芽でもないのに、台木のノイバラの遺伝子(?)を持ったシュートでした。
すでに25cmくらい伸びていたけど、掻き取りました。

0907-4.jpg
台木から5~6cm上がったところから出てきたシュートです。

0907-3.jpg
葉が5枚のも混じっています。

0907-1.jpg
掻き取ったシュート。
台木から伸びたシュートじゃないのに、こういうことってあるのですね。

rose1_mini.gif

今日のお買い物

有機の液肥を見つけたので買ってみました。
ベニカXスプレーは、ヒャクニチソウとダリアに三回の散布で使い切ってしまい今夏三度目の購入です。
挿し芽と種蒔き用土・鉢底石・バーク堆肥・ピートモス・杭
0907-6.jpg

rose1_mini.gif

今日のお花

唐辛子の花が、やっと開花しました。
0907-5唐辛子の花
初収穫が、楽しみです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
応援クリックをありがとうございます。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まゆまゆ

Author:まゆまゆ
今は、まだガーデニングビギナー。
庭の植物たちから元気と幸せをもらいながら
土は? 肥料は? 水やりは?・・・試行錯誤の毎日です。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

秒速クリックm(_ _)m 人気ブログランキングへ

広告です。(*^^*)

うちの愛犬のHPです。

このblogのバナーです。
HPにリンクを貼って下さる方は、お使い下さい。


ガーデニング好きさんには、嬉しいコンテンツがいっぱいのページです。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。