--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.17 01:00|植換え
ワンコブログにも書いたのですが、
0528-1アイリスガーデン応募
(昨年5月のまんのう公園)
この画像で、フラワーフォトコンテストの参加賞をいただきました。
参加賞と言っても応募すればもらえるんじゃないんです。
852点の応募作品の中から、一位、二位、三位に6作品が選ばれ、残り846作品から24作品が参加賞受賞作品に選ばれました。
賞品として朝顔柄の扇子をいただけるそうです。
画像向かって右に人が居て、その人が持っていたバックが写っていたので、ギリギリの線でトリミングしたのですが、ワンコ達を画像の中心にもってこれませんでした。
ワンコ達が、中心に来ていたら、3位までに入選できたかなぁ・・・少し残念です。




今日も一日雨。あと4日は、雨が続く予報です。
梅雨入りしたのだから仕方ないですけど、気持ちが、滅入ります。

0616-1.jpg
そんな鬱陶しい空の下、あちこちで見かける満開のアジサイが、梅雨も良いものだなって思わせてくれます。
うちのアジサイも満開です。

0616-2.jpg
よりによってこんな暑い中で、庭に穴を掘って花壇を作らなくてもいいでしょうとご近所で思われていたであろう昨年の盛夏に完成させた花壇。
その花壇に鉢植えのアジサイ・ハナテマリ二株を植え替えたのが、こんなにモリモリ育ちました。

0616-3.jpg
一株から挿し木で二株に増やしたハナテマリなので、二株並べて植えると一つの大きな株に見えますが、花壇の土のPHが、微妙に違うのでょう、花の色がまちまちです。

0616-10.jpg
鉢植えのままで育てているハナテマリは、昨年と同じ淡いブルーの花です。

0616-12.jpg
アジサイに似合うのが、アマガエルとカタツムリ。
アマガエルだけ見つけました。

0616-9.jpg
現在、育てているアジサイは、ハナテマリとこのウズアジサイだけなので、

0616-4.jpg
義母にカシワバアジサイとガクアジサイを挿し木用に切ってもらいました。
ちなみにカシワバアジサイは、6年くらい前に私が母の日にプレゼントしたものです。




0616-5.jpg
↑カランコエを切り戻して↓一回り大きな鉢に植え替えました。
0616-6.jpg

0616-7.jpg
ハゴロモジャスミンは、1/3程度に切り戻し根も少し切って、元の鉢に植え直しました。

0616-8.jpg
こちらは、室内で5号鉢 6個に分けて冬越させた栄養系コリウス。
形が美しくないけど、せっかく冬越しさせたので、捨ててしまうのも勿体なし可哀想だし、二鉢にまとめて植えました。
今年は、もうコリウスの冬越しは、止めます。
骨折り損のくたびれもうけとは、まさにこのことですから。




0616-14ヒべリカム
ヒべりカム
花が少ないのは、剪定の時期(11月末)が悪かったからか・・・

0616-13ランタナ
ランタナ。
アゲハチョウは、この花が一番お好みのようです。

0616-15八重咲ペチュニア寄植
八重咲ペチュニアの寄せ植え。

0616-11ボンザマーガレット切戻後
切り戻してまた満開になったボンザマーガレット。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2011.10.14 15:12|植換え
実生シクラメン24鉢中20鉢が開花し、12鉢が、休眠法による夏越しに成功しました。
今冬も綺麗に咲いてくれることを期待しながら種採取から夏越しとその後の鉢増しまでの画像を整理しました。

0131-7.jpg
毎年年末に立派なシクラメンを送って下さる親戚さんがいます。
が、種を付けたのは、2008年12月にいただいたシクラメンが初めてでした。

090329-1シクラメン採種
2009年3月29日、種を採取しました。

091129-4シクラメン発芽
2009年10月末に種まきをし、11月29日に発芽しました。

100204-1シクラメン間引前後
2010年2月4日 間引きをしました。

100319植替後のシクラメン
2010年3月19日 ポット上げしました。
24ポットを12ポットずつの2グループに分けました。
一方は、ハイポネックス液肥を与え、もう一方は、地元の農家で評判のオリジナル液肥を与えて成長の様子を比較しながら育てました。

100606-2シクラメン鉢増し
2010年6月6日 24ポットとも順調に生育していますが、液肥の違いによる生育差は、認められませんでした。

100715-1.jpg
2010年7月15日 二度目の鉢増し。
この時点でも液肥の違いによる生育差は、認められませんでした。

110218-3.jpg
2011年2月18日 満開の時期の画像です。
24鉢の内20鉢が開花しました。
市販のシクラメンより満開の時期が遅いです。
結局液肥の違いによる生育開花状態の差は、認められないままでした。
残念ながら開花した20鉢から再び種を採取することはできませんでした。

110629-4.jpg
2011年6月29日 休眠法による夏越し直前の様子。

110629-5.jpg
2011年6月29日 早く休眠状態に入った鉢。

1014-9シクラメン植え替え
20鉢中、休眠に成功した12鉢を鉢増ししました。
土は、水はけの良い土をブレンドして使いました。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2011.07.16 16:38|植換え
直径50cmの鉢に植えて3年間育てたシマトネリコを地植えにしました。
0708-1シマトネリコ植替

樹勢が衰えてきたので、そろそろ地植えにしようと思ってから実行まで、一年。

お向かいさんの地植えのシマトネリコとうちのシマトネリコの様子を見比べると、うちのは、葉色が悪く、葉にハリと艶が足りませんでした・・・まるで私の肌のよう。
∴早く地植えにしてあげないといけないと焦ってはいたのですが・・・
鉢を置いていた場所に地植えしたかったのですが、地面が固いのと水道管が近くを通っているので、深くて大きな穴を掘るのが大変そうで、なかなか実行に移せませんでした。

0708-2シマトネリコ植替
三日かけて直径、深さとも55cmの穴を掘って、
今日こそ植え替えをと思った日にオープンガーデン開催時にお庭を見せていただいたご近所のガーデナー、Mさんが、ブルーベリー摘みに誘って下さいました。
お言葉に甘えて、ザル持参でMさんの広いお庭にお邪魔しました。
数十本のブルーベリーの木にたくさんの熟したブルーベリーが実っていました。
私が摘んだのとMさんが摘んでくれたのとで持参したザルがいっぱいになりました。
他にも手作りの杏ジャム、挿し芽で増やした千日小坊の苗10本をいただいて帰りました。
大鉢の木を地植えする大仕事のご褒美を先にいただいた感じです。
Mさん、ありがとうございました。

0715-14ブルーベリー
摘ませていただいたブルーベリーの一部です。
冷蔵庫で冷やして美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

0708-3シマトネリコ植替
一番の難題は、鉢から根鉢を取り出すことでした。
画像に写っている木槌で鉢の周りを叩いて隙間を作りやっとの思いで、引っ張り出しました。

0708-4シマトネリコ植替

0708-4-1シマトネリコ植替
ギッチリ詰まった根鉢。
底の部分と肩の部分の根をほぐしたり切ったりして、新しい根が伸びやすくし、開花中だった花や不要な枝を剪定しました。

0708-5シマトネリコ植替
地植え用に穴を掘って出た土と改造中の南の庭から出た土を篩にかけブルーシートで保存してありました。

0708-6-1シマトネリコ植替
植え込み用土は、保存してあった土に草炭、バンブーパウダー、赤玉土小粒と中粒、腐葉土、油粕、パーク堆肥、天然有機石灰を混ぜたものを使用しました。

0708-6シマトネリコ植替
一輪車の中で混ぜて、そのまま植え込み用穴に運ぶと楽でした。

0708-7シマトネリコ植替
剪定して一回り小さくなったシマトネリコ。
周りを枕木風コンクリート製の花壇ブロックで囲ってMさんにいただいた千日小坊を株元に植えてシマトネリコ地植え完了です。
急いで作業したのでブロックが、少し傾いていますが、後日直し、カラーリーフを株元に植える予定です。
穴掘りを除く当日の作業時間16時~18時の2時間でした。
頑張りました。腕がパンパンです。


にほんブログ村 花ブログへ

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2010.06.06 21:11|植換え
gaden-l1-08_20100606210144.gif今日の庭仕事

0606-1シクラメン鉢増し
種から育てているシクラメンの鉢増しをしました。
速乾性セメントをポリポットに詰めて型を作りました。(画像右上)
その型を鉢増し用の一回り大きなポリポットの中心に置き、回りの隙間に用土を詰め、型をそっと抜き、そこにシクラメンの苗を根鉢を崩さないように入れて鉢増し完了です。
培養土は、赤玉小粒6:腐葉土3:パーミキュライト1の割合でブレンドし緩行性化成肥料を少し加えました。

0606-2シクラメン鉢増し
鉢増し前のシクラメン24ポット。
向かって左半分は、肥料にハイポネックス倍液肥を右半分は、市内の農家で評判の野菜が良く育つ液肥をそれぞれ1000倍希釈で使用して育てています。

0606-3シクラメン鉢増ハイポネックス
鉢増し後のハイポネックス組12ポット。

0606-4シクラメン鉢増他の液肥
鉢増し後の野菜の良く育つ液肥組12ポット。
今のところ二種類の液肥の効果の差は、見受けられません。



今日のお買い物

0606-12お買い物


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村





テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2009.04.09 23:25|植換え
今日の庭仕事

イタリアンパセリしか無かったキッチンの出窓に突然お花が増えました。
その訳は・・・・・
0408-15キッチンのクモマグサ
うちのおバカなワンコ(今日は、愛犬と言ってあげないぞ)が、散歩から帰って、家の中に入ろうとした時、前の道路を散歩中のかなり相性の悪いワンコを見つけて、喧嘩を売ろうとして、お花の鉢が並んでいる中に飛び込んで行ったのです。
幸いオンリード状態だったので、取り押さえられましたが、クモマグサの鉢が転がって、救いようのない状態になってしまいました。
やじるし在りし日のクモマグサと現在のクモマグサ。
0408-16クモマグサ種採取用
↑写真を撮るのも気合い入ってません、雑な写真。
救えなかったクモマグサは、切り花にして、辛うじて生き残ったのは、種を採取できればと思います。
宿根草なのに残念。
うちのワンコ、今度の事件で、おかあちゃまは‘僕よりお花の方が、大事なんだ’って感じたかも、こってり叱られましたから。

そして、もう一つショックな事がありました。
昨日アブラムシの駆除をしたミニバラの新芽ばかりが、黄色く変色してしまいました。
0408-13.jpg
昨年も使っていたスプレー式の薬剤なので、何の心配も無く使ったのに。
ボトルの残量が殆ど無かったので、使い過ぎたということは、考えられません。
逆に足りないくらいでした。
薬剤を洗い流す意味で葉水を掛けて、様子を見てみますが、大切なバラなのに心配です。
これから製造元に問い合わせをしてみます。

li-a-01.gif

今日のお買い物

また買ってしまった花苗。
どこに植えようかなぁ・・・・
オレガノケントビューティー・ミリオンベル、ルピナス、アゲランタム。
0409-4オレガノ上げランタムルピナス

li-a-01.gif

今日のお花

冬の間、室内に取り込んでおいたハイビスカスが、早くも開花しました。早すぎるんじゃない?
0410-3ハイビスカス開花
挿し木のハイビスカスも新芽が出てきました。
0410-4挿し木のハイビスカス


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
応援クリックをありがとうございます。目がハート






テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まゆまゆ

Author:まゆまゆ
今は、まだガーデニングビギナー。
庭の植物たちから元気と幸せをもらいながら
土は? 肥料は? 水やりは?・・・試行錯誤の毎日です。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

フリーエリア

秒速クリックm(_ _)m 人気ブログランキングへ

広告です。(*^^*)

うちの愛犬のHPです。

このblogのバナーです。
HPにリンクを貼って下さる方は、お使い下さい。


ガーデニング好きさんには、嬉しいコンテンツがいっぱいのページです。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。